ホーム > 予防歯科

予防歯科

予防歯科
定期的な予防歯科でお口の中のリスク管理を行います。
お子さまの健康な歯をお作りする小児歯科もご用意しております。


当たり前ですが、お口の中がノーリスクの方は、歯科医院には通院しません。歯科医院にいらっしゃる患者さまは、虫歯や歯周病、欠損など、お口の中に何かしらのリスクを持っている方ばかりなのです。

そのため当院では、お口の中の「リスク管理」をするべく、事前にトラブルを防ぐ予防歯科に力を入れています。定期的に検診をお受けいただき予防をすることで、お口の中を健康な状態に維持することができ、治療にかかる時間や費用、身体への負担などを最小限に抑えることができるのです。

当院の予防歯科メニュー

◎PMTC
歯石や歯垢が成長してできるバイオフィルムは、歯磨きでは取りきることができません。そのバイオフィルムを、歯科衛生士が専用の機器を用いて取り除く歯のクリーニングをPMTCといいます。歯の白さや健康な歯肉を取り戻すことができ、口臭改善などの効果も見込めます。

◎スケーリング
歯肉や歯周ポケットに付着した歯石や歯垢などの汚れを、超音波を使用し除去する治療法です。石灰化した歯石まで超音波で簡単に取り除くことができます。

◎TBI(トゥース・ブラッシング・インストラクション)
歯科医院で予防を受けられていても、毎日のご自宅でのメンテナンスができていなければ虫歯予防はできません。歯科衛生士によるブラッシング指導で正しい歯磨き方法を学び、磨き残しのないようにケアしていきましょう。

◎ガムマッサージ
くすんだ歯茎をマッサージすることで血行を良くし、健康的な歯茎を取り戻す歯茎のマッサージをガムマッサージといいます。血流改善の他にも、免疫力の向上や口臭、歯周病の改善にも高い効果が期待できます。

健康な永久歯を作る「小児歯科」

当院の院長は、地域の保育園の園医を3箇所担当しており、多くのお子さまの歯の健康をサポートしております。乳歯は永久歯に生え変わるから虫歯になっても構わないと思っていませんか?実は、乳歯の虫歯は永久歯の健康に大きく悪影響を及ぼしてしまうのです。大人になっても虫歯になりにくい歯を作るために、小児歯科で幼少期からのケアをしっかり行っていきましょう。

◎フッ素塗布
歯の石灰化を促したり、細菌の活動を抑制させる効果があるとされている「フッ素」を、歯に直接塗布して虫歯を予防する治療法です。フッ素は、歯だけでなく骨にも良い影響を与えてくれますので、定期的に塗布することをおすすめいたします。

◎シーラント
奥歯の溝は歯ブラシの毛先が入りにくいため、歯磨き後でも磨き残しが目立ちます。シーラントは、あらかじめ奥歯の溝を薄いプラスチックで塞いでしまうことで、食べ物を詰まりにくくする予防法です。

◎小児矯正
当院では3週間に1度、矯正専門医が来て矯正治療を行っています。お子さまの成長の力に合わせて、歯やあごの骨を調整できる小児矯正にはさまざまなメリットがあります。審美性はもちろんですが、虫歯になりにくい歯を作るためにも幼少期からの矯正治療をおすすめいたします。
アクセス





〒272-0805
千葉県市川市大野町3-105-1
市川大野駅前ビル202

お問い合わせ 詳しくはこちら