ホーム > 歯周病

歯周病

歯周病
歯周病専門医による確かな治療で歯周病の感染をコントロール。
基礎治療から再生法までできない治療はありません。


近年、虫歯患者よりも増加していると言われる歯周病。歯周病とは、歯を支えている歯肉や歯槽骨が徐々に破壊されることで、最終的には歯が抜け落ちてしまう恐ろしい病気です。
初期段階では症状に現れにくく、自覚症状が出始める頃にはすでに末期状態というケースもありますので、早めの検診をお受けください。

歯周病治療への取り組み

当院の歯周病治療は、「歯周病への感染をコントロールする」ことに重点を置いております。
そのためにも最も力を入れているのが「メンテナンス」です。当院では、歯周病におけるメンテナンスの大切さを患者さまにしっかりとお伝えし、定期的に通院いただいています。
そうすることで、口腔内を清潔に保ち感染を予防していきます。

<基本治療法>
◎スケーリング
初期の歯周病の場合に行う、歯茎の内部に付着している歯石を取り除く治療法です。超音波スケーラーやハンドスケーラーを用いて無麻酔で行います。

◎ルートプレーニング
歯茎の浅い部分にある歯石を取り除くスケーリングでは取りきれない、歯茎の深い部分に付着する歯石を除去する治療法です。麻酔をして、歯茎や歯の根の歯石を取り除きキレイにしていきます。

◎フラップ法
麻酔をして、歯周病にかかった歯の周囲の歯茎を切開し、その中の汚れを取り除く治療法です。
歯垢や歯石の除去、歯槽骨の清掃、ダメージを受けた歯肉などの組織を除去することで歯肉を健康な状態に戻します。

◎TBI(トゥース・ブラッシング・インストラクション)
TBIとは、歯科衛生士によるブラッシング指導のことです。
歯周病や虫歯を防ぐために歯科医院でメンテナンスをお受けいただくのはとても大切なことですが、毎日の歯磨きを怠っていては意味がありません。
ブラッシング指導で正しい歯磨きの方法を学んでいただき、ご自宅でしっかりケアしていきましょう。

<再生療法>
◎GTR法(組織誘導再生療法)
GTR 法とは、歯周病が原因で失われた骨の部分に、メンブレンという人口膜を入れることで不要な歯肉の入り込みを防ぎ、骨や歯根膜が回復するためのスペースを作る治療法です。
そのスペースに歯肉が再生することで骨が回復していきます。

◎エムドゲイン法
歯周外科手術の際に、患部に歯周組織再生誘導材料であるエムドゲインを塗布することにより、歯周組織の再生を促す治療法です。
歯肉が薄くGTR法の手術が困難な方でも、1回の治療で効果が現れ感染の恐れも少ないため安心してお受けいただけます。
アクセス





〒272-0805
千葉県市川市大野町3-105-1
市川大野駅前ビル202

お問い合わせ 詳しくはこちら